投稿ページ

投資に必要な情報をどこで取るか?

米国株投資をはじめてまず使うのが、決算データなどを集めるポータルをどこにするか、ということです。それぞれのサイトでは充実した?内容だらけのように見えますが、上場会社が発表している内容のどこを反映させているかで、実は指数表記に差が出ています。これらの「誤差」を知り、どの数値を使うか、という判断も、米国株投資には必要です。日本人投資家がよく使いそうなサイトを例に解説してみます。

2020年12月の相場録

2020年12月の相場録。米大統領選後の相場は指数を連日更新しながら上昇していった。テスラのS&P500採用は先導株としての地位に変化が出るのか。年末にかけてやっとコロナワクチンが導入され、接種が始まった。コロナ後の世界を見ながら相場は「上げ」を選択している。

バフェットの商社買いの裏に潜むもの:目論見は大きく外れた

2020年のバフェット銘柄の動向は、11月の売買報告を受けて「不可解」度合が急激に増しました。暴落局面でバークシャーはどう動き、巨大な資産を防衛したのか。今後の研究材料に、と思いましたが、出来の悪い投資家のような手を打ち続けている印象が目に付くな、と感じています。その内容をさっとまとめてみました。

証券口座以外にポートフォリオをヤフーで作り、タダ券効果を常に体感しよう

Tポイントや配当によって得たゲインをタダ券として認定し、運用すると、含み益の状況が一変します。それを実感し続けるために証券会社の口座ポートフォリオとは別に、ゲイン額を把握できるよう加工したポートフォリオをヤフーなど外部サービスに作っておくことをおすすめします。

Welth Pyramid

私の投資戦略の基本形は、資金を目的ごとに分類したウエルスピラミッドです。その概念説明をしてみます。

相場録2020年11月

◆11月5日(木)大統領はまだ決まらない NYダウ 7:20 27,847.66 +367.63 +1.34% ナスダック総合 7:15 11,590.78 +430.21 +3.85% 日経平均株価 15:15 24,105.28 +410.05 +1.73% TOPIX 15:00 1,649.94 +22.69 +1.39% 大統領選2日前から爆謄が始まる、というアノマリーがあるらしい。 ◆ […]

アマゾンで周期性をさがし、投資する

アマゾン株を短期保有で確実に利益を出す作戦。アマゾンホルダーは絶対にやらないですが、資金規模が小さい私は季節的に参加したいな、と思っていて、それが成立するのかを検証してみました。